セディール【タンドスピロン】お薬情報

セディール

セディールは、大日本住友製薬が手掛けるセロトニン受容体作動薬です。
不眠症改善のほか、抑うつや不安の軽減にも有効。

セディールは日本の製薬会社が中国で開発した商品なので、海外医薬品専門サイトでの通販購入が可能です。
国内の医療機関でも処方薬として扱われています。

セディールの有効成分と効果

セディールの有効成分:タンドスピロン
効果:不眠症、抑うつ、不安、恐怖、焦燥の改善

セディールの主成分・タンドスピロンは、セロトニンの過剰放出を抑えて不安や不眠といった症状を改善します。

服用後1時間ほどで効き始めて、作用は6時間ほど続きます。
入眠障害や中途覚醒など、さまざまな不眠の症状に有効。
また、ベンゾジアゼピン系薬剤と違って筋弛緩作用がないため、ふらつきや転倒といったリスクがなく安全に服用できるのが特徴です。

セロトニンは感情のコントロールに関わるホルモンで、脳内での放出量が増えると不安や緊張などを感じやすくなります。
セロトニンは日中に分泌されていて、覚醒や活動に欠かせないホルモン。そのため、量が増えたり分泌のタイミングが乱れたりすると、寝つきが悪くなったり睡眠が維持できなくなったりします。

セディールの適応症

セディールは、セロトニンの抑制や過度な神経活動を穏やかにする作用によって不安感や抑うつ状態、不眠を改善します。

【セディールが有効な症状】
・消化性潰瘍による身体症状、焦燥感、不眠症(睡眠障害)、不安、抑うつ
・自律神経失調症による身体症状、焦燥感、不眠症、不安、抑うつ
・神経症によって生じる恐怖、抑うつ
・心身症による身体症状、焦燥感、不眠症、不安、抑うつ
・本態性高血圧症による身体症状、焦燥感、不眠症、不安、抑うつ

セディールの飲み方

セディールは、1日30mgを3回に分けて服用します。

年齢や症状によっては、1日あたり最大60mgまで増量可能です。
ただし、効果が感じられないからといって多量に摂取すると体に大きな負担がかかるため、指定された用量を守って服用してください。

セディールを服用すると、1時間ほどで眠気を感じるようになります。
睡眠薬としては比較的即効性や実感を感じやすいですが、抗不安が目的の場合には「効いている」「不安感が落ちついている」と感じられるまでに2~4週間ほどかかることがあります。

時間をかけてじっくりと効果を発揮するので、副作用や依存の危険性が低いのがメリットです。
しかし、強い不安をすぐに抑えたい・今のツラさを解消したいなど、即効性を求める場合には期待した効果が感じられないかもしれません。

不安や抑うつに対する頓服薬が必要な場合には、ベンゾジアゼピン系または非ベンゾジアゼピン系の薬を検討してみましょう。

セディールの副作用

セディールを服用すると、眠気やふらつき、めまい、吐き気、倦怠感(だるさ)、不快感、食欲不振、頭痛などが起こりやすくなります。

服用から時間が経ったり体が有効成分に慣れたりすると、副作用の症状は治まっていきます。

ただし重篤な副作用として、セロトニン症候群(精神状態の変化、自律神経の活動亢進、高体温など)、発汗や振戦、発熱、意識障害、頻脈、黄疸、興奮、不随意運動、ミオクロヌス(筋肉の収縮)などの可能性も。
普段とは異なる体調不良が起きた、不調が長時間続いて治まらないといった場合には、医療機関を受診してください。

セディールの注意事項

持病や治療中の病気がある場合には、セディールの服用について担当医や薬剤師に確認してください。

・注意すべき疾患
肝障害、心障害、腎障害、脳器質的障害、呼吸不全、脱水を伴う疲弊など

・注意が必要な人
高齢者、妊娠中・授乳中の人

・併用してはいけない薬
抗精神病薬、抗うつ剤、ブチロフェノン系薬剤、ハロペリドール、ブロムペリドール、スピペロン、アムロジピン、フルボキサミン、パロキセチン、セロトニン再取り込み阻害薬など

セディールの口コミ・評判

自律神経失調症でセディールを飲んでいます。
何に対しても興味ややる気が湧かなくて睡眠も不安定な状態が続いていたのが、数ヵ月の服薬を続けて落ち着いてきました。
基本的には病院で処方してもらっていますが、通販でも買えるって便利ですね。
しんどい時には通院もキツイけど、でもお薬がないと体調を維持できないし。
持病が続くうちは、通院しつつ通販も利用しつつ…ですね。
抗不安薬としてはちょっと弱いかな、と思います。
即効性の問題なんですが、デパスみたいに使えるかなと期待していたので。
じっくり効かせていく系らしいので、メンタルを平穏に保つサポート役、くらいに思って飲んでいます。
飲むと眠くなるので、昼間は少なめにしています。
ネットで買える睡眠薬って、自分に合う薬を探すまでが難しいですね。
セディールは日本の会社が作ってるってことだったので安心して買ってみましたが、効きはまずまずといったところでしょうか。
寝つきのよさで言えばルネスタが上かなぁ。
でも依存性は低いらしいので、リスクと効果のどちらを優先するかのバランスですね。